帰宅部活動記録

あらすじ
高校に入学したばかりの安藤夏希は「部活動はしないで、帰宅部でいいや」と考えていた。しかしそれを聞いた夏希の友人・塔野花梨は「実はこの学校には『帰宅部』という名前の部活動がある」と彼女を部に紹介する。部長の道明寺桜以下の部員は「放課後から帰宅するまで、楽しく過ごす」ことをモットーとした活動をしており、夏希はこの「帰宅部」に入部することとなった。(Wikipediaより)
著者
くろは