はいふり

あらすじ
今から100年ほど前、日露戦争の後日本はプレートの歪みやメタンハイドレートの採掘などが原因でその国土の多くを海中に失った結果、海上都市が増え、それらを結ぶ海上交通などの増大に依り海運大国になった。その過程で軍艦は民間用に転用され、戦争に使わないという象徴として艦長は女性が務めた。これが「ブルーマーメイド」の始まりであり、女子学生の憧れの職業となっていった。また、かつての軍艦のなかにはブルーマーメイドを育てる教育用の船、教育艦として使用されるものもあった。(Wikipediaより)
著者
著:阿部 かなり,作:AAS
発売日 タイトル 価格
2017/10/23 はいふり (3)550円
2017/02/23 はいふり (2)550円
2016/04/23 はいふり (1)594円