ぎんぎつね

あらすじ
内容は、とある町の小さな稲荷神社を舞台に、神社の十五代目跡取・冴木まことと、神使(しんし)の狐・銀太郎の2人が中心となって、神社や神々にまつわる存在を中心とした日常を描く話である。(Wikipediaより)
著者
落合 さより

全巻まとめ買い

楽天ウェブサービスセンター