えとたま

あらすじ
「えと娘」は動物の姿を模したあどけない少女の姿をしている、神の使いである。数多く存在するえと娘の中でトップに君臨する12人のメンバー「干支神」は、60年に1度の選抜祭・ETM12によって決められるという。
男子高校生・天戸タケルは秋葉原でひとり暮らしを始めることにしたが、引越し先は超格安の訳有り物件。タケルが部屋に入るなり、いきなり飛び出してきたのは彼よりも先にそこに住み着いていた、干支神を目指しているネコのえと娘・にゃ〜たんだった。(Wikipediaより)
著者
氷野広真 原作/白組&タブリエ・コミュニケーションズ
発売日 タイトル 価格
2016/01/26 えとたま(3)616円
2015/04/24 えとたま(2)570円
2014/11/26 えとたま(1)570円